High QUALITY        Extremly FAST        Realistic COST

Digitizing the large scale Indoor space 

 3D Mapping - Web Access - Navigation  

屋内空間の現況を3Dデジタル化し、

​サービス改善、業務の効率化・高度化に活用

ファシリティマネジメント
3Dデジタルデータを使い、
施設の維持管理の効率化を実現
工場
高速な計測によって、
短期間での工場の3D-CAD化を支援
建設現場
3Dデジタルデータを時系列で管理し、
見えない情報をバーチャルに掘り起こす
もっと見る
リテール
ショッピングセンターや商業施設で
顧客の購買意欲を高めるナビゲーション
展示施設
博物館・美術館・文化財建造物を
3Dデジタル保存
もっと見る

お知らせ・イベント

Please reload

​技術トピック

Please reload

「屋内マップ作成」から「Web/Mobileアプリ構築」までトータルにサポートする

屋内デジタル化プラットフォーム

Capture & Explore

Mapping Trolleyは現実的な費用で簡単に素早く、建物・地下街等の屋内空間を一眼カメラ品質の写真と点群で3Dマッピング。すぐにブラウザから閲覧・共有できるようになります。

Interact

3D空間の任意の場所に、詳細な説明や履歴・SNS連携等の様々なコンテンツを付加。3D空間データを活用した様々なアプリやシミュレーション等による解析が実現可能になります。

Navigate

屋内位置情報サービス向けに開発されたNavVis社の先進的なVisionベース測位エンジン。屋内でもロボット・歩行者・来場者へのturn-by-turnナビゲーションが可能になります。

お問い合わせ

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle

​こちらをクリックして下さい

受付時間10:00-17:00

株式会社構造計画研究所 事業開発部 NavVis担当

Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc.