大規模施設の3次元データを高速かつ高品質に取得する移動式計測デバイス

計測の専門知識がなくとも操作可能

パノラマ画像取得場所や3D点群データ取得状況(エリアと密度)を手元の画面で確認できるため、データ取得漏れによる手戻り削減

段差やスロープなど不整地な環境でも

データ分割せず、連続で計測可能な機動力

組立・分解性に優れた筐体

工具必要なし。

​作業者ひとりで組立・分解可能。

All-in-Oneで現実を3次元キャプチャ

​全天球パノラマ画像

360 Panoramic Images

​頭部の6台の魚眼カメラで

高解像度・1m間隔のパノラマ画像取得

​3次元点群

PointCloud

4台のレーザーレンジファインダで、

cm精度・5mmピッチの点群取得

VS

延床面積 [m2/日]

パノラマ取得 [枚/日]

25,000

3,000

2,000

50

圧倒的な計測スピード

非GNSS環境下での3次元計測に対応した6D-SLAM

凸凹した不整地な足場やスロープにも対応した

6 degrees-of-freedomのSLAMにより、
ドリフトエラーを削減し、移動式の計測でも

高精度・高確度な3次元計測を実現いたします

 
 
 
 
 
 

持ち運びも簡単

4つのケースに分割して収納。

乗用車のトランクに載せて、

全国各地の計測場所へ運搬可能。

操作デモ

1. 組み立て(0:00〜1:50)

2. 起動(1:50〜2:15)

3. 計測(2:15〜3:45)

4. 取得データイメージ(3:45〜4:20)

NavVis

株式会社構造計画研究所 NavVis担当

Copyright Ⓒ 2020 KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc. All Rights Reserved .