Digitalize the Real Shop

Online Shop on the WEB

Retail

​リアル店舗と仮想店舗の融合

リテールにとってオンラインとオフラインの組み合わせはますます重要になっています。リアルな店舗全体をそのままオンラインに展開することで、いわゆる仮想世界でのショッピングに実店舗の営業範囲を広げられます。そのようにすることで、商品に関するお知らせや詳細な情報をお客様へお知らせしたり、ECソリューションと連携や統合させてお客様のターゲティングや売上アップにつなげることができるのではないでしょうか。

商品ディスプレーをWEBに拡張

美しく魅力的にディスプレイされた状態そのままの店舗をWEBで上で広く公開して、より多くのお客様に店舗の魅力やコーディネイトの提案を見て頂けます。そして、WEBマーケティングで一般的なA/Bテストなどの手法を用いることで、リアル店舗の改善に繋げることができます。

ECと実店舗の融合

リアル店舗と同じような自然なショッピングを、オンラインで提供。商品の詳細や魅力的なコーディネートのバリエーションを伝える展示とECとを組み合わせることで、実店舗の魅力を維持しながら、購買ファネルの上流における潜在顧客の獲得から購買に至るまでをオンラインで分析し、改善につなげることが可能になります。

より良いショッピング環境を提供

オンライン店舗では、お客様のいる場所や振る舞いに応じて、特別な商品や値引きなどを提示できます。また、アプリケーションを作り込むと、リアルな店舗でもお客様の振る舞いに応じたより良いショッピング環境を提供できます。

Please reload

導入実績
※計測・撮影は 2017年5,6月に行いました
ウォークスルーをしながら素敵な家具を探してみませんか? バーチャルショールームは今後も進化し続けます。どうぞお楽しみに。

Key Features

Fast Mapping

高密度にかつ高解像度のパノラマ画像を高速マッピング、1日約 2万~5万平米を最短翌日にバーチャル店舗としてWEB公開可能にします。

HTML5 Viewer

どこからでも、どのデバイスからでもブラウザさえあれば特別なソフト不要でアクセス可能。もちろん会員ユーザの識別やアクセス権の管理できます。

Open

OpenなAPIを搭載。既存のECシステムや分析システム等、既存のシステム資産との統合が可能です。

お問い合わせ

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle

​こちらをクリックして下さい

受付時間10:00-17:00

株式会社構造計画研究所 NavVis担当

Copyright © KOZO KEIKAKU ENGINEERING Inc.